がり。にっき(仮)

面白い事、日常や過去の面白い事を探して書き留めたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中学生のテンション

初回の記事だが、暫くはmixiで書いている物の転載と言う形になる。
mixiから飛んできた人間からして見ると物足りないだろうが察して貰いたい。


それでは行こうか







中学生と言うのは怖い物がない。
そして、旅先になるとそのテンションはおかしな物に仕上がる。

スキー合宿での話をしよう

待ちに待ったスキー合宿
行きのバスの中、カラオケが始まる。
隣の女にGLAYを歌ってくれと言われたので、俺はすぐさま「兄弟舟」を選曲する。
5秒で消される。

暫くしてまた俺の番がやってきた
もうGLAYはいいからTM歌ってくれと言われたので嘉門達夫の「ハンバーガーショップ」を選曲する。
2秒で消される。

皆楽しそうに歌っていると言うのに俺の入れた曲はすぐに消されてしまう。とても悔しい思いをした。
俺は苛められてるんだ。

目的地に到着する
一面銀世界に感動していると奇声が聞こえてきた。
声の方向に目をやると同じ班の奴。
どうしたのか聞いてみると、雪崩れを起こそうとして居るらしい。
軽く激励し、銀世界に浸る。

先生に点呼を取るので旅館の前に集合しろと言われる。
集合して点呼を取り始める。
一人足りない。俺の班の奴が居ない。
心当たりがあったのでさっきの場所に戻る。
涙目で奇声を発してる奴が居る。
軽く慰め、旅館の前に連れて行ってあげる。

やがてスキーが始まる。
俺は初めてだったので初心者グループ。
30分程カニ歩きをさせられる。
大分飽きてきた。
暫くするとやっと滑って良いとお許しが出た。
まってましたと言わんがばかりに滑り出した奴が居た。
そして見事に転んでた。
派手に転んだので心配したインストラクターのお姉さんが慌ててそいつの元に行く。
「大丈夫?立てる?」と手を差し伸べるお姉さん
そいつは親指を立て万遍の笑みで「惚れんなよ」と返していた。

答えになってない。

やがてスキーは終了。
旅館に戻り、旅館内での注意事項を受けてから格班部屋に通され、30分の休憩時間。
皆でおやつを食い始める。
皆おやつは500円を守ってるのに一人だけ1000円分程買い込んでる奴が居た。
しかも自慢してきた。
イラついたのでそいつがトイレに立った瞬間に全員でそいつのおやつを全て開封し、食い始める。
1000円の奴がトイレから戻って来た。
涙目になっている。
可愛そうなので皆でおやつを分けてあげた。

結果友情が生まれる。


夕飯の時間になったので食堂へ行く。
お約束のように大食い選手権が開催される。
次々と脱落者を出しながら、俺とクラスのデブが残った。
やがて限界を感じた俺にデブが一言

「伊達に太ってると思うなよ」

デブに惚れた。完敗だ。


風呂の時間になる。
一人タオルを巻いて股間を隠してる奴が居る。
3人がかりで無理やりM字開脚をさせる。
「私…汚されちゃった…」と言っている。

殴りたい。

同じ班の奴が女子湯を覗きに行こうと誘ってきた。了承する。
メンバーを募った結果、5名の勇者が選出される。(全員同じ班)
全裸のまま風呂場の窓から飛び出す5人。
10秒で帰ってくる。

ここ雪山だった。

暫くしてからもう一度トライ。
意を決して窓から飛び出す5人。
監視に来た教頭に見つかる。
教頭に窓の鍵を閉められ戻れなくされる。

マジで死ぬから簡便。

1分程で鍵を開けてくれた。
そして教頭が怒り口調で口を開く。
「俺だって見たいよ!」
教頭はロリコン。

この先きっと性犯罪を犯すだろう。

説教するから後で部屋に来いと言われる。
ちなみに2日目は俺達だけ風呂に入る時間を変更された。

差別だ。俺達が何をしたと言うのか。

そして不本意ながらも教頭の部屋に説教をされに行く。
部屋に入ると担任とかも居る。
もう最悪だと思いきや、教頭が「これで我慢しろ」と言って旅館の有料エロチャンネルを見せてくれた。

こいつは間違いなく校長にはなれない。

友人が息を荒げながらズボンを脱ぎ、突っ込んで欲しそうにこっちを見ている。
面白そうなので放っておく。
突っ込まれなかったのが余程悲しかったらしく、パンツも脱ぎ始める。

さすがに教頭が止めた。

思い出したかのように教頭が口を開く
「立花先生(女の先生、仮名)には絶対言うなよ!」
首を縦に振り部屋を後にする。

廊下で立花先生に会ったので「教頭が俺達にエロチャンネルを見せた事は内緒にしといて下さい」と言っておいた。

そして部屋に戻る。
5分程で教頭が顔を真っ赤にして尋ねてきた。
「言うなつっただろーが!」
怒っている。
「ちゃんと口止めしておきました」と言ってみる。

余計怒られた。

そしてゲームを始めたいので他の部屋に行って人を集める。
10名程集まって野球拳が始まる。
ちょっぴりエッチなゲームの開始。 トーナメント表も作った。
白熱の戦い。
決勝までやる事も無く終わった。

男だけで野球拳をやっているのは虚しくなった。

皆で別のゲームをしようと言う事になる。
トーナメント表をそのまま使えるようなゲームをしようと言うので、男だけのポッキーゲームが始まった。

勝ち負けの決め方が分からなくなり、一回戦で終了。

そして消灯前、5人で話して居ると、3名の女子生徒が尋ねてくる。
「おーっす!」とか元気良く入ってきたと思いきや、すぐに悲鳴を上げて逃げて行った。失礼な奴等だ。



あ、俺ら野球拳やってからずっと全裸だった。

そして消灯時間
枕投げ等の基本事項を全てこなしてから眠りについた。

全裸で。

朝起きると俺の顔に落書きをされていたので一人ずつ鉄拳で起こしておいた。

そんなどこにでもあるスキー合宿。
スポンサーサイト

テーマ:お笑いネタ - ジャンル:お笑い

  1. 2007/10/26(金) 11:18:39|
  2. 過去
  3. | コメント:0
<<笑ってはいけない電車内【謎の干し肉】 | ホーム | 祝!開設!復活!?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

がり。

Author:がり。
遺伝子組み換えで無いブログを使用しています。

日常や趣味で書くネタをこのブログで披露する
自身の立てたスレも掲載してく予定
面白いかどうかは読み手が決める物
書く気になれば書くので一度読んで見てくれ

密かに相互リンクも募集中

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。